2018年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
2018年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
株式会社立山酒店
〒937-0066
富山県魚津市北鬼江740-2
TEL.0765(22)0378
FAX.0765(22)1044
1.和洋酒・輸入酒等の酒類販売
2.たばこ・清涼飲料・食料品等販売
3.醤油・味噌の製造販売
4.不動産の賃貸・管理
 

ワイン

新着ワイン

イルチェンソ・プラルアール 2014 750ml       2,930円
  • イルチェンソ・プラルアール 2014 750ml
    • イルチェンソ・プラルアール 2014 750ml
生産者 イルチェンソ
イタリア
地域 シチリア
タイプ 白ワイン
ぶどう品種 カタラット
容量 750ml
イル・チェンソ プラルアール、毎回入荷する度に気に入っていただけるお客様が
増えているワインです。
そのせいか逆に希望本数をお届け出来ないのが現状であります。
さてイル・チェンソ プラルアールのテクニカルですが
白ワインとなっていますがオレンジ色してます。

口にすると
杏子のような乾いた果実香、細やかでパワフルなタンニン。
これはワインボトルに入った紅茶です。ダージリンのような
透明感のある冷たさ。
4日ほど経つと厚みが顔をだし微笑んでくれます。
 
さらに詳しくはヴィナイオータさんのアーティクルより
まずは新しくラインナップに加わった造り手イル・チェンソから!!以前からパオロベアのジャンピエロベア(ややこしいですね。パオロはお父さんの名前で、当主は息子ジャンピエロ)から話は聞いたのですが、去年ようやくワインが出荷されることに。ローマ在住のガエターノ ガルガノは、もともとシチリアのパレルモとアグリジェントの間にある町パラッツォ アドリアーノ(ニューシネマパラダイスの撮影地にもなりました)の出身。そこでガルガノー家は、小麦の栽培と家畜の放牧をしていたのですが、この土地には500年以上に渡るブドウ栽培の歴史もあり、質の高いブドウも出来ると考えたガエターノ、2010年に5haの畑に、カタラット、ペッリコーネ、(ピニャテッロの別の呼び名)、ネーロダーヴォラを植え、2012年に初収穫をします。
 
今回入荷したプラルアールは、カタラットを2週間以上皮ごと醸したワインで、プラルアールはアルバニア南部で話されている方言で“黄金色の”を意味し、グレカニコの正式名称がグレカニコドラート(ドラートはイタリア語で黄金色の意味)であることからつけられた名前になります。パラッツォ アドリアーノはアルバニア本国がオスマントルコの襲撃により国を追われたアルバニア人が住みついた街の1つで、未だにアルバニアの風習(キュ界のビザンチン式典礼)も残っているそうで、町の歴史伝統をワイン名にも表現したいとガエターノとベアは考えたようです。お味はと言いますと・・・造り手を増やさないと宣言した後にヴィナイオータが取引開始した造り手(鏡氏、ブレッサン、ボルガッタ、ステファーノレニャーニ)のワインから、ある程度想像して頂けるのではないでしょうか!